キャリアコンサルタントコミュニティ 

キャリコンサロン

【勉強会】第11回キャリコンサロン関西支部事例共有会_20200816

キャリコン勉強会

 第11回キャリコンサロン関西支部事例共有会
『採用企業側が必要とする「合う人材」とは?』


日時/開催場所

2020年8月16 日(日) 14:30~17:30 会場+Zoom


参加者

 人材サービス会社勤務、公共職業安定所勤務、企業領域キャリアコンサルタント代表、メーカー人事、フリーランスキャリアコンサルタント、メーカー製造管理部門勤務、若年層就職支援所勤務、 IT企業人事、学校法人勤務 など 17名


講師

石岡真理子さん(DHサポート代表/キャリコンサロンメンバー)

 

プログラム

石岡さんは、長年の人材採用、育成、組織構築の経験と、ACS個性診断のノウハウを活かし、これまでに採用に失敗をした企業、採用活動に苦戦をしている企業、後継者がなく廃業も検討していた企業の採用支援で数多くの実績を上げておられます。
石岡さんのこれまでの実績の中から、中小企業採用・採用支援事例について、企業との最初の接点、採用ニーズの顕在化、実際の支援内容と採用結果までの一連の実話をお話し頂きました。
また今回は、採用支援や就活支援で活用されているACS個性診断を使った自己分析診断も参加者に体験をして頂く事で、今回の採用成功のポイントとなる「マッチング」について体感いただき、理解を深めました。

 

参加者の声

■今後、実践する事や浮かんできたアイデア
・管理職のコーチング研修に関連し、部下を知るきっかけに活用できそう。
・自分のスキルの商品化
・石岡さんのビジネスの広げ方。社長の相談相手になる、最初のノックツールとしてコミニケーション研修とマナー研修が使える、研修のフォローも次のヒアリングに使うなど。
・社内研修、部署内チームビルディング
・ACS分析について、もう少しシッカリ学び、企業提案出来ればと思います。見た目や会話だけでは読み取れない部分がデータとして表れ、それが自己理解や他者理解にも繋がるのは企業にとってもメリットがあると感じました。先ずは階級別での研修に使用してみたいと思っています。
・オンライン研修の事前調査。カウンセリングや1on1で最初のきっかけとしてACSが使える
・ACS診断は自分を客観的に見る事ができたので、今後のコミュニケーション上で自分が気をつけなきゃいけない所を意識して生活したいと思います。
・初対面の面談においてアセスメントを利用することによって、面談対象者の心理的なハードルを下げ、心を開いて自分のことを語ってもらえる状況を作りたい。

■良かった点、学びになった点
・学生向けのアセスメントとして、使ってみたいと思いました。
・企業側の考え方として、「いい人材より続く人材」という話が非常に納得感ありました。個性分析結果のグラフが似てる夫婦の方が離婚率が低いという話も、就職・離職に置き換えてなるほど!と勉強になりました。
・採用する側の話を聞けたこと。採用する側と求職者の相性があり、それが大切だということ。
・アセスメントの読み取り方が独特だなと思ったのと、活用方法が具体的でとても興味深かったです。アセスメント結果をもとに席替えとかは、とてもありだと思いました。
・クライアントへのカウンセリング時に是非活用していきたいと感じました。

■講師・石岡真理子さんへのメッセージ
・大変わかりやすい説明、かつ自己診断により、腹落ちいたしました。活用を検討したいと思います。ありがとうございました。
・貴重な情報・事例共有ありがとうございました。また個人分析もコロナ時代対応を考える中でとても役立ちます。
・本日は貴重なお話を有難うございました!!自分の個性分析もとても面白かったです。お話の中で、価値観の合う人材の採用が大事というところ、とても共感したのですが、一方で、石岡先生も「違いは個性で価値である」と仰っていたように、一組織として多様な個性の存在も必要な中で、ここら辺をどう解釈すれば良いのかな、という個人的な問題提起も出来ました。引き続き勉強していきたいと思います。有難うございました!!
・石岡さん、今日はありがとうございました。こんなツールもあるのかと大変勉強になりました。会社からの依頼で行うとなると、どこまで開示が許されるのか…という部分が私は気になりました。テンポのよいセミナーの進め方も聞いていて とても心地良かったです。また是非開催してください。
・大変有意義な時間を過ごせました。スライド作成もお上手ですし、話も面白かったです。お仕事の受注していくためのプロセス、石岡さんのスタイルに興味を持ちました。 Webマーケティングとか集客というより、仕事にご縁があった方への、その後の 訪問ヒアリング、中小企業の社長さんインタビュー等、周りにいる方からコツコツ 展開を広げられていくことが想像できました。 また、ACS診断については、私を含め、みんなが興味を持ちました。 本日のグループ対話を少し紹介しますと、 上司と部下の1on1 や 管理職のコーチングが企業に多く取り入れられている 傾向の中で、話始めのきっかけとして診断結果を使うとか、オフィスの席替えの 判断に使用するとか。さらに『Will/Can/Must』を部下に問う際に、特に 『Will』の部分がない人への『ありたい姿』を問うときのきっかけとしても 使えるのではないかという話もありました。 私も石岡さんへアクセスして、詳しく教えていただこうと思っております。 『コミュニケーション構造の分析』についても説明をお聴きしたいし。
・わかりやすい内容でした!石岡さんの生まれてからの環境やキャリアのお話も聞けて参考になりました。
・アセスメントの活用のお話はとても興味深かく、自分のビジネスでも使っていきたいと思いました。それ以上に引き込まれたのは、ご苦労や実績をうまく糧にしてビジネスを育ててこられたことで、素晴らしいと感じました。石岡さんの魅力の所以はこれなんだと納得しました。楽しく学べる3時間、あっという間でした。ありがとうございました。
・とてもわかりやすくお話してくださりありがとうございました。採用する側もされる側も個性があるということ、納得しました。
・講座後も個人的なフィードバックと活用方法にお時間をさいていただき、本当にありがとうございました! いいも悪いもないスタンスはとても共感できます。内容もリアルな事例などを踏まえてご説明いただき分かりやすかったです。ありがとうございました!
・この度はありがとうございました!今回の講習でインパクトがあった内容の中でも、企業の採用について『いい人より長く続く人』、『就活と婚活も同じ』ACS分析で納得しました。ACS分析は優劣ではなく、『個性』という「見える化」したものは、むしろ企業側が募集時に”こんなグラフの人を募集してます”と提示があれば、応募者側も自身の分析と照らし合わせができ、面白いだろうな!と思いました。色々と想像膨らむ講習で有意義な時間でした✨
・改めて自己分析を行い自分の思ってもみなかった特性を発見でき新たな気づきに繋がりました。今後の支援の際に是非活用していきたいです。お忙しいところありがとうございました

 

運営担当より

「いい人が獲れない」「うちにはいい人(優秀な人)が来ない」「いい人は、みんないい所(大手有名企業など)に行っちゃう」
採用に苦戦をしている多くの企業で言われている、「いい人」
いい人というのは、“明るい”、“主体的に動ける”、“コミュニケーション力がある”、“しっかりしている”、等々。
しかし、その「いい人」は、どこの会社でも欲しがるし、常に大争奪戦。
また、その「いい人」は市場にはごくわずかしかいない。
そして、その「いい人」が入社したとしても、実は、長続きするというわけではない。
実際、入社して2週間たたずに辞めたという、「いい人」からは考えられない事が起こっている。

その会社が、採用に成功するためのポイントとは・・・

「いい人より合う人(=辞めない人)」
その会社の職場、社内の人との相性が合う人こそ、会社に順応し、その中で自身の個性を発揮して、良いパフォーマンスを出している人。辞めずに続き、続く分だけ貢献している。
その会社にとっての、本当の「いい人」とは、その会社に「合う人」。

石岡さんの、採用支援のベースとなるキャリアは、結婚相談所における、長年の婚活支援でした。
婚活の世界でも、「年収が高い人」「背が高い人」「高学歴な人」「頭が良い人」「優しい人」様々な希望条件が出てきます。
石岡さんは、数多くのカップルの婚活支援をする中でも、数えきれないほどの「条件がそろった人」を求める人たちと接し、それと同じくらい、「条件がそろった人など、ほぼいない」「条件がそろっているのに、結婚できない人」を目の当たりにしてきました。
幸せな結婚ができる人は、条件が合う人ではなく、相性が合う人。
結婚も採用も、人と人とのマッチングが原点。
結婚を採用に置き換えても、この原理は変わりませんでした。

石岡さんは、採用活動において、採用企業のトップの個性分析、職場の社員メンバー一人一人の個性分析をし、そこから見える「合う人」を明確にすることをお伝えになりました。

企業の採用活動も、突き詰めていけば人対人とのマッチング。
私たちキャリアコンサルタントの専門領域は、人の個性分析ができる事と思います。
採用難が叫ばれる中での、成功する採用のポイントだけでなく、キャリアコンサルタントが求められるフィールドがここに確かにあることを、示して頂けたような気がします。

また、今回の講話は、採用に成功するポイントだけでなく、石岡さんご自身の産まれてからの環境やキャリア、仕事において味わった苦労と実績を糧にして、コツコツと周囲に展開し、ビジネスを育ててこられたプロセスにも、多くの参加者から学びが深かったということが上がったことが印象的でした。


※HRラボ/キャリコンサロンでは、キャリアコンサルティング、社内研修や制度設計についてもご相談も承ります。
また、人材採用/人材育成/労務課題解決など、様々な人事課題のご相談をお受けしています。お気軽にお問合せください。
お問合せはコチラ

※また、キャリコンサロンでは、一緒に活動ができる仲間も募集中です。
詳しくはコチラ

SNSでシェアする

無料メルマガ会員募集中!

キャリコンサロンでは、毎月イベント情報などを配信しています。ご希望の方は、こちらからご登録ください。

外部リンクに飛びます

月別で検索する
記事を検索する
カテゴリで検索する