キャリアコンサルタントコミュニティ 

キャリコンサロン

関西Chashibaky!2022 ~キャリコンのキャリコンによるキャリコンのためのキャリコン~

関西支部実例勉強会キャリコン懇親会

【キャリコンサロン関西支部主催】

関西Chashibaky!2022 ~キャリコンのキャリコンによるキャリコンのためのキャリコン~

 

日時/開催場所

2022年1月22 日(土) 13:00~17:00 Zoom

 

参加者数

23名
メーカー系人事、企業内人事、公的需給機関、再就職支援員、人材サービス、研修講師、社会保険労務士、メーカー内キャリアコンサルタント、独立キャリアコンサルタント など

 

ゲスト講師

一般社団法人トランザクショナルアナリシス協会 理事 松井直輝 氏

 

プログラム

◆第一部:特別講義
(社)トランザクショナルアナリシス協会
理事 松井直輝 氏

松井氏は、エリックバーン源流のTA(交流分析) 国内の権威であり、国内で初めて、TAの国際ライセンスである国際TA協会公認交流分析士資格を取得。堺市の5つの幼稚園を長年経営してきた経営者でもある。

ユーモア溢れる話しぶりと、TA(交流分析)心理学を活かした自己理解、他己理解の本質についてお話し頂きました。

TAの目的は、「主体変容」
自分で自分のことに気づき、変わること
自分を知って、自分を変えること

主体変容を通じて、自律した状態になること
自律とは、今ここで必要な力を発揮できること

自分のこと(自我状態)を知るには、自我状態の構造モデルを理解した上で、エゴグラムから自我状態を知り、どう行動を変えていくかを決めて、実践をする。

理論の話だけでなく、参加者同士によるペアでの会話、自分自身のエゴグラム分析と、どう行動を変えるかを書き出して考えるワーク。
キャリアコンサルタントとして必須となる、自己理解、自己一致、主体性を、TAを通じて深く学ぶ機会となりました。

◆第二部:特別交流会
キャリコン同士で、”茶しばく”ように語らい、キャリコンならではの掘り下げトーク、価値あるアドバイスなどを受けながら、2022年、キャリコンとして達成したい目標を宣言し、質の高いスタートを切る事を目的とした交流会でした。

 

参加者の声

【今回の良かった点、学びになった点】

「発言する機会も発言を聴く機会も多く満足です。」

「自分のやりたいことを宣言することで大分自分の考え方で整理が出来ました。」

「交流分析に関して深めることができ、学びになりました。特に自分が他の方からどう見られるか、どういう傾向があるかわかり、生活の中で意識して修正をしていきたいと思いました。」

「皆さんの今年の目標を聞いて、刺激になりました。」

「TAのワークとしての活用法はとても勉強になりました。また松井先生のお話が楽しくて、研修に楽しんで参加することができました。ブレイクアウトセッションではたくさんの人とお話ができた点がよかったです。」

「TAに関する内容を楽しみながら学べた事や、参加者の皆様とお話する中で為すべき事のヒントが頂けたような気がします。」

「色々な方の経験やお悩みを聞けて良かったです。」

「皆さんとの交流で、決意新たにモチベーションが上がりました。」

「第一部での学び、第二部での交流、いずれも貴重な時間でした。」

「同じキャリアコンサルタントの皆さんの等身大のお話が聞けて自分の活力になったのが一番の収穫でした。」

「初参加で勝手の分からない中、いろいろとサポートしてくださり感謝しております。ありがとうございました!TAについてしっかりお話を聴くのは初めてでしたが、新たな視点も得られましたし、今後の活動の中でも活かせそうと思いました。」

「松井先生のT A交流分析の講義が自己、他者分析になりました。楽しい時間でした。」

 

【講師の松井直輝先生へのメッセージ】
「基本は自分!楽しく深い自己理解の時間になりました。ありがとうございます。」

「エゴグラムは高校の授業で使用しましたが、分析方法についてはあまり深くできていなかったので色々参考になりました。また、カードの実践等も自分で調べてみたいと思います。ありがとうございました。」

「本日はセミナーありがとうございました。とても話聞きやすく、理解しやすかったです。ワークを通じて自分の傾向に気づくことができ、生活や仕事の中で活かせそうです。ありがとうございました!」

「とても楽しい研修で、あっという間でした。また機会があれば松井先生の研修を受けてみたいです。TAをキャリアコンサルティングにどう生かしていくのかなど伺いたいです。」

「具体的な事例などをたくさん盛り込んだお話が記憶に残りやすく、テストをしてみるだけでなく実際に活かしていくことが大切だと改めて感じました。ありがとうございました。」

「TAについて、楽しみながら学ばせて頂く事が出来ました。自分のタイプ、伸ばしたいところが明らかになった上、伸ばし方も教わりました。実践してみようと思います。」

「自分の性格を見つめ直すキッカケになりました。先生の授業楽しかったです。」

「先生のお話が大変わかりやすく、参考になりました。」

「対面であれば更に臨場感ある笑いの場?だったかと思いますが、オンラインでも大変貴重な学びの場でした。ありがとうございました!」

「TAについて浅く知ってはいましたが、特に自我が三重(細かくは五重)あってエネルギーが一定で行き来するという考えがしっくりきました。どんな自分も認められそうな考え方でもっと深めたくなりました。ありがとうございました。」

「新たな視点をいただきました。事例の紹介がユニークで、楽しく理解することができました。ありがとうございました!」

「ありがとうございました!MCで緊張しておりましたが、おかげさまで楽しく講義、進行することができました。TA分析の内容も興味深く、また少しづつ学んでいけたらと思っています。」

 

運営担当より

「キャリコンとして食べていけるようになりたい」「キャリアコンサルタントとして活躍したい」

そんな思いをもって、素敵な仲間が集まるキャリコンサロンです。
それぞれが持つ目標を今年達成できるよう、その後押しができる場づくりをこのサロンでしたい、という思いから、この新年会を実施しました。

キャリアコンサルタントとして必須要件となる、自己理解、自己一致、主体性を高める学びを得るため、今回はTA国内の権威である松井直輝氏に当サロンでご登壇いただき、座学、ワーク、対話を通じて深く学ばせていただきました。

後半は、その学びで温まっている中、仲間同士でつながり、応援し合う交流会を実施。

「早く行きたいなら一人で行け、遠くへ行きたいならみんなで行け」という言葉があるように、業務非独占でまだまだマネタイズ化が難しいキャリアコンサルタントが遠くへ行くなら、やはり仲間が多い方が良い。

仲間がいると、話を聴いてくれるし、自分にない専門領域を学べるし、時に自分が応援する立場になることで、自分にも何かが返ってくる。一緒に何かをしようと思えば、一人ではなく一緒にできる。そんな仲間同士の「つながる」を、“茶しばく“ような関西の雰囲気で作る事ができたと思っています。

新型コロナウイルス感染が再び拡大し、人とのつながりがまた遠のきそうな機運もある中、こうした場を一緒に創れたことに感謝しています。
有難うございます。
(関西支部支部長:森田秀司)

<キャリコンサロン関西支部のご紹介動画>

 


※HRラボでは、採用代行・キャリア研修・カウンセリング・制度設計についてご相談を承ります。
お気軽にお問合せください

※キャリコンサロンでは、一緒に活動ができる仲間も募集中です。

 

SNSでシェアする

無料メルマガ会員募集中!

キャリコンサロンでは、毎月イベント情報などを配信しています。
ご希望の方は、こちらからご登録ください。

外部リンクに飛びます

Youtubeチャンネル登録はこちら!


限定公開にてイベント内容なども配信しています。

外部リンクに飛びます

月別で検索する
記事を検索する
カテゴリで検索する