キャリアコンサルタントコミュニティ 

キャリコンサロン

キャリコンサロン関西支部『キャリコン×〇〇を探そう』~キャリコンが独立して食べていくための、キャリコン版SWOT分析ゼミ~_2021年6月13日開催

支部活動

【キャリコンサロン関西支部主催】6.13開催

『キャリコン×〇〇を探そう』~キャリコンが独立して食べていくための、キャリコン版SWOT分析ゼミ~

 

日時/開催場所

2021年6月13 日(日) 9:30~11:30 Zoom

 


参加者数

12名
メーカー人事、人材サービス会社、IT系、公共職業安定所、製造業、証券会社、フリーキャリアコンサルタント、研修講師、若年層支援、採用支援 など

 

ファシリテーター

大西 真央さん(キャリコンサロン関西支部)
SWOT分析説明:森田 秀司さん(キャリコンサロン関西支部長)

 

プログラム

マーケティング理論であるSWOT分析のキャリアコンサルタント版で実施。

個人ワークの後、2度のグループセッションを通じて、個人ワークでは掘り起こしきれなかった強みの深堀をすると共に、自分では当たり前と思っていた経験や知識が、実は市場価値が高いものであったり、他社と比べて優位性を持ったものである、など、強みを発見すると共に、どの方向性に進むべきかを学ぶ2時間となりました。

 

参加者の声

【今回の良かった点、学びになった点】

「自分の目指すものが明確になったこと。人とのつながりが出来たこと」

「違った環境にいる方々との意見交換ができて、自分自身を客観的に見ることができました。」

「改めて、人の経験を訊くことで、すごいと思う点や自分で不足している点などを発見できた。」

「自身の経験(強み等)を客観視できたこと」

「SWOT分析による自己評価と皆さんからの具体的なアドバイスから、自分でもやればできるという気持ちが高まりました。」

「初めてのSWOT分析でしたが、個々色んな経験されてきた方の見え方や感じ方を通してまた新たに自己理解とこれから進んでいく方向について私自身も見え方が更に明るくなりました。また普段関わる機会がない方とのSWOT分析を通しての会話も新鮮でした。ありがとうございました。」

「キャリアの業界において改めて自身を客観的に考える機会になりました。」

「ありがとうございました。新たな強み等のフィードバックをいただくことができました。今後に役立てていきたいと思います。」

「自分自身のSWOT分析はなかなか行わないので、見つめなおす良い機会を頂きました。」

 

運営担当より

キャリコンの皆さまはそれぞれの領域で専門的な経験を積んでいるのにもかかわらず、ご自身ではそれを当たり前と思ってしまい、さほど強みと感じない。
しかし、他者から見れば、その人ならではの専門性であり、その人が知りえない領域でもある。

普段から、クライエントの強みを見出すキャリアコンサルタント自身が、意外と自分の強みを振り返る機会が少ないのは事実である。

そして、ひとりのキャリコンとして「食べていく」に当たり、「じぶん株式会社」という会社の事業戦略を立てる上で、マーケティングのフレームワークは必須であります。個のキャリコン版SWOT分析は、じぶん戦略を考えるきっかけになり、途中で事業が行き詰まった時にも、新たな戦略を考える上でこの分析が必要になってくる。

キャリアカウンセリング理論では出てこないながらも、キャリアコンサルタントとして必要なことを、一緒に学ぶ時間となりました。そして、一人で学ぶのではなく、仲間と一緒に学び、他者からのフィードバックをいくつも受けて、新たな発見をする。その意味でも、非常に有意義な時間になったと感じております。

 

 


※HRラボでは、採用代行・キャリア研修・カウンセリング・制度設計についてご相談を承ります。
お気軽にお問合せください

※キャリコンサロンでは、一緒に活動ができる仲間も募集中です。

 

SNSでシェアする

無料メルマガ会員募集中!

キャリコンサロンでは、毎月イベント情報などを配信しています。
ご希望の方は、こちらからご登録ください。

外部リンクに飛びます

Youtubeチャンネル登録はこちら!


限定公開にてイベント内容なども配信しています。

外部リンクに飛びます

月別で検索する
記事を検索する
カテゴリで検索する