キャリアコンサルタントコミュニティ 

キャリコンサロン

【オンライン勉強会】キャリコンサロン 福岡支部勉強会_20200822

キャリコン勉強会

8月度 キャリコンサロン 福岡支部勉強会 

~介護職の現状から見る有効なキャリアコンサルティングのやり方~


日時

2020年8月22日(土) 13:00~15:30  ZOOM開催


参加者の詳細

■キャリコンサロンメンバー…男性5名 女性5名
■一般参加…男性4名 女性1名
合計…15名

 

講師

松永 大介さん
株式会社アユムミライ 代表取締役
国家試験キャリアコンサルタント、介護福祉士

※今回初めての講師でした、私自身はとても良い経験になりました。 また機会がありましたら色々と工夫して挑みたいと思います。 皆様が熱心に聞いて頂いている姿がとても励みになりました。

 

プログラム

介護職向けキャリアコンサルティング
〜介護職の現状から見る有効なキャリアコンサルティングのやり方〜
・介護業界の離職率・離職理由の分析
・介護職員のメンタルヘルスケア
・介護制度の理解
・介護職員のキャリアデザイン

 

参加者の声

・新鮮な内容でした。
・参加人数が絶妙でした。私としてはグループセッションで皆さんの話を聞けて良い人数規模だったと思います。
・介護業界の中でキャリコンの存在をもっともっと知られてほしいと思いました。業界の特性や制約がある中で、職員、利用者、経営者が三方よしとするのはチャレンジングではありますが、目指したいところですね。今回は業界の総論的なお話でしたが、今後、何かトピックを絞って勉強会をやってみてもいいかもしれません。
・日頃身近でない介護業界について学ぶ事が出来ました。離職率が高過ぎない点は、意外でしたが、まだ想像通りの職場環境なので、改善の余地がある世界だと改めて認識出来ました。
・色んなお立場、職種の方々の話しが伺える貴重な機会となりました。楽しくて、時間があっという間に過ぎました。
・自分の欲しい情報が得られて、非常に良かったです。
・介護業界に知見は無かったのですが、今の仕事と重なるところもあり、参考になりました。また、今後の介護業界に起こること、現場のニーズなども知ることができ、キャリアコンサルタントの活躍の幅を実感することができました。ありがとうございました。
・今回は松永さんご自身が実務経験者であり、キャリコン以外にも現場で働かれている方が参加して下さり、大変勉強になりました。「福岡支部」としては、これから工夫していきたいと思いました。


運営担当より

初めてのフルオンライン開催となる中で、サロンメンバーではない一般参加の方が全体の3 分の1 を占めるという、嬉しい勉強会になりました。
現地開催のような「温度感の共有」「感覚的・感情的なやり取り」がない分、画面越しの参加者の雰囲気をいかに察知するかがポイントでした。ZOOM の取り扱いにもっと長けていれば、機能面を生かした幅広い運営ができたのではないかと思います。

参加された皆様が本当に前向きで明るく、発言も積極であったことで、面識のない方々同士でも、あたたかい雰囲気をつくり出すことができました。勉強会そのものは15 時まででしたが、その後にほぼ全員が残っての懇親(フリートーク)の時間をとることができ、盛り上がりました。 

今回は、「介護」という明確なテーマを掲げての勉強会だったことで、参加された方々も同様にハッキリとした背景や目的意識を持っておられました。勉強会にありがちな曖昧な表現ややり取りもほとんどなく、明るく楽しい雰囲気の中に真剣さが伴う、非常に有意義な時間であったと感じます。
介護業界における人材不足は、深刻な社会問題として認知されていますが、その背景のひとつに、介護職に対するキャリア形成支援がほとんど機能していないことがあることは知られていません。学ぶ場があるからこそ知ることができる、気づくことができるということを、あらためて実感しました。

 


※HRラボでは、キャリアコンサルティング、社内研修や制度設計についてもご相談も承ります。
また、人材採用/人材育成/労務課題解決など、様々な人事課題のご相談をお受けしています。お気軽にお問合せください。
お問合せはコチラ

※また、キャリコンサロンでは、一緒に活動ができる仲間も募集中です。
詳しくはコチラ

SNSでシェアする

無料メルマガ会員募集中!

キャリコンサロンでは、毎月イベント情報などを配信しています。ご希望の方は、こちらからご登録ください。

外部リンクに飛びます

月別で検索する
記事を検索する
カテゴリで検索する