キャリアコンサルタントコミュニティ 

キャリコンサロン

【中国支部】広島県公立高校入試「自己表現」支援プロジェクト始動!_2021年6月23日開催

支部活動

キャリコンサロン中国支部 広島県公立高校入試「自己表現」支援プロジェクト始動!

 


日時/開催場所

2021年6月23日(水) 21:00~22:00 @zoom



参加者数

キャリコンサロン中国支部メンバー5名 (プロジェクトメンバーは7名)


プログラム

■広島県公立高校入試変更の概要説明
■なぜ私たちが取り組むべきなのか
■実施日、対象者、今後の進め方の検討


参加者の声

・自分の過去を思い返すと、偏差値で学校を選び、何となく文理選択し、就職活動で慌てて自己分析をした。早い時期から自分の強みや価値観、キャリアについて考え、自己選択できていれば、と思うことがある。
・文科省によりキャリア教育のガイドラインは出ているが、現場の教師は時間が限られており、教師だけで行うことは現実的ではない。外部の支援が必要。
・この「自己表現」入試支援は、あくまでも一つの手段・ツール。キャリアコンサルタントである私たちの最終目的は、これをきっかけに、子供たちが自分のキャリアを選択し充実させる支援をしていくこと。


運営担当より

6/13に実施した支部交流会の中で、令和5年度から広島県の公立高校入試制度変更に伴い「自己表現」という面接が加わることを知り、私たちに出来ることがあるのではないかと考え、このプロジェクトを立ち上げました。

「自己表現」は、広島県教育委員会が「広島県の15歳の生徒に身に付けてもらいたい力」と定めた 「自己を認識する力」「自分の人生を選択する力」「表現する力」が、どの程度身に付いているのかを評価する面接形式の試験です。この3つの力を身に着けるためには、中学生がまず自分自身をよく理解し、社会にどのような仕事があるかを知り、そして選択する方法を知ることが必要。まさにキャリアコンサルタントだからこそ支援できる内容だと考えています。


今後1~2週間に1回のミーティングを重ね、ある学習塾さまで9月下旬にイベントを実施させていただく予定です。今回のプロジェクトは高校入試対策の1つではありますが、この活動を通じて、より多くの方にキャリア教育の必要性を実感していただき、関わっていただいた皆さまの未来が明るく広がっていく支援をしていきます。

 


※HRラボでは、採用代行・キャリア研修・カウンセリング・制度設計についてご相談を承ります。
お気軽にお問合せください

※キャリコンサロンでは、一緒に活動ができる仲間も募集中です。

 

SNSでシェアする

無料メルマガ会員募集中!

キャリコンサロンでは、毎月イベント情報などを配信しています。
ご希望の方は、こちらからご登録ください。

外部リンクに飛びます

Youtubeチャンネル登録はこちら!


限定公開にてイベント内容なども配信しています。

外部リンクに飛びます

月別で検索する
記事を検索する
カテゴリで検索する