キャリアコンサルタントコミュニティ 

キャリコンサロン

【勉強会】ゲームで学ぶキャリコン勉強会 ~アチーバス×キャリコンサロン~

キャリコン勉強会キャリコン懇親会

8月22日@代々木オフィスにて、キャリコン勉強会を開催しました。

 

『ウェルビーイングな組織づくり』をテーマに、

ボードゲームで遊びながら成功哲学とチームワークが学べる、アチーバスを用いた勉強会を行いました。

アチーバストレーナー:橋本大和さん、漆間聡子さん

 

アチーバス(ACHIEVUS)って何?

ACHIEVE(達成)+US(私達)の造語で、全員で達成するために頭と心を使います。ただの勝ち負けのゲームではありません。遊んでいるとリーダーシップが発揮され、ゲームの後に夢が現実になる、という不思議なゲームです。その秘密はゲームで使われる”原則(言葉)”と”ルール”にあります。ネタバレにならないよう、サクッと概要をご紹介します。

アチーバスの遊び方は、「お互いに協力してカードをやりとりし、17種類の原則カードを集めること」

夢を叶える思いやり―ダーの17原則

この17種類のカードに書かれている原則は、リーダーの原則であり、すべてを備えた時、世界観が変わるほどの衝撃があると言われているようです。(アチーバスジャパン株式会社公式サイトより)

 

ゲームを始める前に、少しインプットの時間です。

※ポジティブ心理学のお話は、メンバー専用ページに当日のスライドをアップしましたので、そちらをご確認ください。

 

ウェルビーイングとは?

「ウェルビーイング(well-being)」とは、「良好な状態」のこと。「幸福」と翻訳される場合もあります。具体的には、個人それぞれの権利・自己実現が適切に保障されながら、身体的にも、精神的にも、社会的にも良好である状態を指します。世界保健機関(WHO)憲章の全文において、「健康」の定義について以下のように記載されています。

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.
健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、全てが満たされた状態にあることをいいます。(日本WHO協会訳)

「ウェルビーイング」に取り組むメリットとは・・

  • クリエイティビティが向上する
  • 人間関係がよくなる
  • 仕事で成功しやすくなる
  • 身体によい影響がある
  • メンタルヘルス不全の予防になる

企業では、労働者の企業への貢献度、企業の成長・発展に大きく期待できるとして、注目を集めています。

 

良い組織とは?

チェスター・バーナードによると、組織の定義は、「意識的で、計画的で、目的を持つような人々の相互間の協働」であり、「二人以上の人々の意識的に調整された活動や諸力のシステム」。そして、組織成立の3要件として、意思疎通(コミュニケーション)/貢献意欲/共通目的】が挙げられています。

 

アチーバスでは、ゲームを通じて、この要素が学べます。

(平日夜のキャリコン勉強会は久々です、間接照明にてナイトゲーム進行‥ちょっと暗いですねw)

 

ゲームの振り返り

今回は、プレイ時間50分。ほぼアチーバス初心者というなかで、このような結果となりました。

  • チームザバス  チーム平均240点
  • AATY       チーム平均715点(3アチーバス達成!!!)

最後に、17原則を通じて得られた各々の気付きをチームでシェアしました。

・・・

ここはぜひ体験していただきたいです。

またアチーバスとのコラボ勉強会として、第二弾も開催ができればと思います。そして、キャリコンサロン合宿の際には、人狼ゲームでなく、アチーバスやってみたいです。

 


↓ キャリコンサロンの活動に興味がある方は、コチラからお申込みください!

◆8/24 サロン説明会(東京)はコチラ

◆8/24 キャリコン事例・業界研究(東京)はコチラ

◆9/14 キャリコン事例・業界研究(九州)はコチラ

◆9/21 キャリコン事例・業界研究(東京)はコチラ

◆9/22 キャリコン事例・業界研究(大阪)はコチラ

※その他、全国の方はお問い合わせください。

SNSでシェアする
月別で検索する
記事を検索する
カテゴリで検索する